山野・史跡探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS ホームページの引っ越し

<<   作成日時 : 2017/02/26 17:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

年月日: 2017年2月26日(日)

ホームページの開設以来ずっと TOK2 のレンタルサーバを使用してきた。最近はつながらないことがあったり(口コミでは前からそうだったらしいが)、応答はあっても画像データの転送速度が極端に遅く、データ更新時にイラつきを感じることが多くなった。容量無制限で価格が安いというメリットがあり我慢してつきあってきたのであるが、土曜日の応答状況があまりにひどかったもので、他のレンタルサーバへの引っ越しの検討を開始。

条件は、@容量が十分で、且つA価格が TOK2 並みに安いことのみ。つたないながらも自ら HTML でページを記述しているため、WordPress は不要。膨大なデータを扱うことがないからデータベースや PHP も不要。バックアップ的な資料置き場として使う予定もない。ゴミのような個人的備忘録に金かける意味はないし、これまでのペースで死ぬまでせっせとデータ貯めても記憶容量はせいぜい5Gバイトもあれば十分であろう。

最初に着目したのが LOLIPOP(ロリポップ)。現在利用している掲示板サービス「Teacup」と同じGMO インターネットグループ の提供するサービスであり、信用できそう。一番安いエコノミープランが容量10GBで月額100円とのことで、TOK2 よりもよさげに思えた。しかし、利用者登録して試用しようとしたところ、TOK2 では未経験の要件に少々面喰う。 TOK2 はレンタルサーバが取得済みのドメインを貸してくれるのだが、LOLIPOP(ロリポップ)のレンタルサーバを使用するためには専門のサービスを通じて独自ドメインを取得しなければならない。独自ドメインは有料で且つ使用期限がある。使用期間が1年だと安いのに、契約年数が長くなると級数的に高くなる(安いドメインでも1万円は軽く超える。)。独自ドメインの要素を合せるとちっとも安くないし面倒くさい。だったら TOK2 で我慢するほうがまだ良いような気がして、一旦は引っ越しをあきらめた。

しかし、日曜日になっても相変わらず TOK2 のつながりが悪いもので引っ越しを再検討。独自ドメインを取得する必要がない(レンタルサーバ側で取得済みドメインのサブドメインを利用できる)レンタルサーバを比較した結果、さくらインターネットのサービスに着目。ライトプランの場合、容量 10Gバイト、初期費用¥1,029、月額換算¥129で問題ない。ホームページの維持の手間も従来と変わりない。お試し使用してみたところ、TOK2 に較べて格段に応答が速くて満足。本日、自身のホームページの引っ越し作業を完了(TOK2 データのコピーではなく、自PC のフォルダからファイルを選択して転送したので、一部データ漏れがあるかも)。

リサイズした画像のみ転送しているため、現在のディスクの使用率はたったの1.55%。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ホームページの引っ越し 山野・史跡探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる