山野・史跡探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年春季連休(5/3 〜 5/7)

<<   作成日時 : 2017/05/11 00:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1日目  5月3日(水)

4月30日の奥多摩での山歩きの記録をまとめ、4日の山歩き候補地の地形図を準備し、バタバタと荷造りして午後3時にレンタカーを借りて福島に出発。宇都宮市の上州屋で今年の那珂川の年券を購入し、さくら市氏家で食料品を調達してから福島入り。秘密の場所で車中泊。


2日目  5月4日(木)

鳳坂峠経由で二岐温泉入り。

二岐山
画像



昨年秋に長い林道歩きによる体力と時間のロスが原因で途中退却した鎌房山下岳に再挑戦。前回の教訓を活かして、今回は二岐山登山口まで車で入り、余裕を持って入山。

行程: 二岐山登山口出発(06:13) 〜 1044mポイント経由して天栄村・下郷町境界尾根の1240mに上がる 〜 1330m級ピークから鎌房山・上岳経由で下岳まで往復 〜 鍋山まで往復 〜 往路を忠実に戻って帰着(14:36)

詳細記録


鳳坂峠、勢至堂峠を経て実家のある猪苗代へ移動。途中、猪苗代湖の浜路の波打ち際で足を洗ってすっきり。志田浜から川桁に向かう町道が大渋滞。NAVITIMEのようなアプリが渋滞する国道49号線の迂回路として案内しているのかも知れぬ。皆同じ情報をあてにするから脇道も渋滞する。国道から関都駅近くまでずっと車が並ぶ光景を見たのは初めて。

猪苗代の例年の桜の開花時期は青森県の弘前と同じなのであるが、今年は桜の開花が遅れてなんと札幌と同時期の開花となった。近年有名になった観音寺川のソメイヨシノが満開。花見客の多いこと。今日はよいお天気に恵まれてGWに訪れたお客さんは満足したことだろう。



3日目 5月5日(金)

両親と山菜採り。

画像


画像


画像



夕方に幸野の叔父宅を訪ね仏壇に線香上げ。


4日目 5月6日(土)

曇り。雨が降る予報であったが本降りにならず。昼飯が多めだったので運動兼ねてアルツ磐梯スキー場にコシアブラを採りに行った。

小屋川左岸側ゲレンデの初級者用連絡コース(ゲレンデ整備車両の通路でもある。)を登っていくと、カラマツ林を介して左下方のゲレンデにいるクマの親子を発見。そちらを登っていくことを選択しなくてよかった。

画像


クマ親子が小屋川側の林に入っていったのを見て、さきほどクマ親子が何を食っていたのか確かめようとゲレンデ上部から下ってみた。ところがクマはゲレンデ近くの林の中(写真中央辺り)でまだ索餌中。あきらめて連絡コースを戻る。

画像



連絡コース出口に差し掛かると、左の尾根を大型獣が下ってくる音が聞こえた。えーっ!こっちもクマ?身構えてじっとしていると、尾根末端から出てきたのはカモシカだった。

画像



こいつ、5年前に小屋川の砂防堰堤で会った奴かな?フン!と鼻を鳴らして逃げて行った。その後、駐車地近くで再会。




5日目 5月7日(日)

晴れてはいるが黄砂現象で清澄度低し。会津西街道経由で293号に入り、田沼から佐野〜藤岡〜栗橋と繋いで新国道4号線に抜けた。渋滞は無し。

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2017年春季連休(5/3 〜 5/7) 山野・史跡探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる